ワイヤレスセンサーネットワーク

LDLテクノロジーは、比類のないワイヤレスセンサーシステムをご提供いたします。テレマティクスボックスに統合したレシーバーひとつで、幅広い種類のセンサーを管理することができます。追加の配線、ハードウェアが不要であり、取付の効率もよく、車両管理コストを大きく削減することができます。

TPMS – タイヤの空気圧と温度を測定します。

車両ID – RF波で定期的に情報を送信するバッテリー式のタグを使用し、トラクター(トレーラーヘッド)がけん引しているトレーラーを追跡することができます。

温度センサー – EN12830規格に準拠し、温度をモニタリングします。異なる場所に最大3つまで取付け使用することができます。
ドアセンサー – ドアの開閉状態を検知します。

リーファー(冷凍・冷蔵室)センサー – 他のパラメーター同様、保温状態情報を検知・管理します。BlueTooth経由で管理が可能です。

このほかのセンサーは開発中です。